野球受験

松山仁彦(東海大)|2020年!ドラフト最強名鑑

2020年!ドラフト最強名鑑

2020年!ドラフト最強名鑑


1人中 1人表示

まつやままさひこ 投手
松山仁彦
177cm 80kg/左投左打
東海大(東邦高)
球速帯 136~144キロ けん制・
守備
緩 急 実践力
球 種 スライダー /チェンジアップ/カットボール/カーブ/スプリット
コントロール率 57%
エース・藤嶋健人(現・中日)で2016年春・夏の甲子園に連続出場した東邦高では、控え投手と「5番右翼手」をつとめた。レフトスタンドにも放り込む広角の長打力を発揮し、50m6秒0の俊足で三塁打も多く放ち、むしろ「打者」としての将来性を感じていたが、大学進学と同時に「投」に専念。3年春のリーグ戦から登板し、サイド気味の角度と小さなテークバックでボールのリリースが見にくいフォームから、スライダー、カットボール、チェンジアップとの緩急で、結構奪三振の多いサウスポー。昨年6月の大学選手権、9イニングのロングリリーフを1安打14奪三振。心身のスタミナに驚いた。先輩で巨人のリリーフエース・中川皓太の投球スタイルがそのまま重なる。

文:安倍昌彦、写真提供:ホームラン編集部



まつやままさひこ 投手
松山仁彦
177cm 80kg/左投左打
東海大(東邦高)
球速帯 136~144キロ けん制・
守備
緩 急 実践力
球 種 スライダー /チェンジアップ/カットボール/カーブ/スプリット
コントロール率 57%
エース・藤嶋健人(現・中日)で2016年春・夏の甲子園に連続出場した東邦高では、控え投手と「5番右翼手」をつとめた。レフトスタンドにも放り込む広角の長打力を発揮し、50m6秒0の俊足で三塁打も多く放ち、むしろ「打者」としての将来性を感じていたが、大学進学と同時に「投」に専念。3年春のリーグ戦から登板し、サイド気味の角度と小さなテークバックでボールのリリースが見にくいフォームから、スライダー、カットボール、チェンジアップとの緩急で、結構奪三振の多いサウスポー。昨年6月の大学選手権、9イニングのロングリリーフを1安打14奪三振。心身のスタミナに驚いた。先輩で巨人のリリーフエース・中川皓太の投球スタイルがそのまま重なる。

文:安倍昌彦、写真提供:ホームラン編集部




2020年ドラフト最強名鑑
2019年ドラフト最強名鑑
2018年ドラフト最強名鑑
トップ運営管理利用規約野球教室・店舗登録広告掲載お問い合わせ掲載ログイン