野球受験

下村 海翔(九州国際大付高)|2019年!ドラフト最強名鑑

2019年!ドラフト最強名鑑

2019年!ドラフト最強名鑑


1人中 1人表示

しもむら かいと 投手
下村 海翔
176cm 76kg/右投右打
九州国際大付高
球速帯 136~145キロ けん制・
守備
緩 急 実践力
球 種 縦のスライダー/横のスライダー/チェンジアップ
コントロール率 62%
西日本で「金足農・吉田輝星(現・日本ハム)」のDNAを継承するのは、この右腕だろう。背格好はそっくり。速球のスピード以上に、リリースの瞬間にボールを指先でぐいと押し込んで「投げ込める」高校生は稀少だ。それがインパクトの瞬間のボールの破壊力となって、打球が前に飛ばない。低めの速球が唸ってホップしてくる体感は、強力な変化球を1つ多く持っているぐらいの「必殺兵器」になる。特に、右打者の外角低目を突く<ライン>はプロ級の鮮やかさ。投球の<基本>は一級品。
今夏予選でも、絶好のチャンスを逃した直後のイニングに、ボールが浮いたり、中に入ったりして、手痛い失点をこうむる。そうした<幼さ>が顔を出すことがしばしば。2種類のスライダーは対高校生には<必殺>だが、さらに何か1つ勝負球を。
文:安倍昌彦、写真提供:ホームラン編集部


しもむら かいと 投手
下村 海翔
176cm 76kg/右投右打
九州国際大付高()
球速帯 136~145キロ けん制・
守備
緩 急 実践力
球 種 縦のスライダー/横のスライダー/チェンジアップ
コントロール率 62%
西日本で「金足農・吉田輝星(現・日本ハム)」のDNAを継承するのは、この右腕だろう。背格好はそっくり。速球のスピード以上に、リリースの瞬間にボールを指先でぐいと押し込んで「投げ込める」高校生は稀少だ。それがインパクトの瞬間のボールの破壊力となって、打球が前に飛ばない。低めの速球が唸ってホップしてくる体感は、強力な変化球を1つ多く持っているぐらいの「必殺兵器」になる。特に、右打者の外角低目を突く<ライン>はプロ級の鮮やかさ。投球の<基本>は一級品。
今夏予選でも、絶好のチャンスを逃した直後のイニングに、ボールが浮いたり、中に入ったりして、手痛い失点をこうむる。そうした<幼さ>が顔を出すことがしばしば。2種類のスライダーは対高校生には<必殺>だが、さらに何か1つ勝負球を。
文:安倍昌彦、写真提供:ホームラン編集部



2020年ドラフト最強名鑑
2019年ドラフト最強名鑑
2018年ドラフト最強名鑑
トップ運営管理利用規約野球教室・店舗登録広告掲載お問い合わせ掲載ログイン