野球受験

重吉 翼(日本航空石川高)|2019年!ドラフト最強名鑑

2019年!ドラフト最強名鑑

2019年!ドラフト最強名鑑


1人中 1人表示

しげよし つばさ 投手
重吉 翼
183cm 84kg/右投左打
日本航空石川高
球速帯 138~146キロ けん制・
守備
緩 急 実践力
球 種 スライダー/カーブ/スプリット
コントロール率 53%
せっかく、しっかり1歩踏み込んで体重移動のスピードで腕が振れる理想のメカ二ズムを持っていたのに、昨秋はスピードをほしがったのか、力任せの早く開くフォームになって、案の定、ヒジを痛めた。今年になって、元のフォームを取り戻してひと安心。冬の間にひと回りサイズアップして、145キロ前後の速球の質とスプリットを武器に強気に攻めるピッチングで今春以降急台頭。ステップで半身が作れて、そこからトップを作るから球持ちが抜群。タイミングの難しい剛腕になってきた。
今春県大会・決勝戦の金沢星稜高相手に、自己MAXの「148キロ」をマークしたと聞く。<夏>を思いきり意識した相手に、決勝でフルパワーを発揮できる底力はタダモノじゃない。まだまだ隠し持った<才能>がいくらもあるはず。無名でも逸材だ。
文:安倍昌彦、写真提供:ホームラン編集部


しげよし つばさ 投手
重吉 翼
183cm 84kg/右投左打
日本航空石川高()
球速帯 138~146キロ けん制・
守備
緩 急 実践力
球 種 スライダー/カーブ/スプリット
コントロール率 53%
せっかく、しっかり1歩踏み込んで体重移動のスピードで腕が振れる理想のメカ二ズムを持っていたのに、昨秋はスピードをほしがったのか、力任せの早く開くフォームになって、案の定、ヒジを痛めた。今年になって、元のフォームを取り戻してひと安心。冬の間にひと回りサイズアップして、145キロ前後の速球の質とスプリットを武器に強気に攻めるピッチングで今春以降急台頭。ステップで半身が作れて、そこからトップを作るから球持ちが抜群。タイミングの難しい剛腕になってきた。
今春県大会・決勝戦の金沢星稜高相手に、自己MAXの「148キロ」をマークしたと聞く。<夏>を思いきり意識した相手に、決勝でフルパワーを発揮できる底力はタダモノじゃない。まだまだ隠し持った<才能>がいくらもあるはず。無名でも逸材だ。
文:安倍昌彦、写真提供:ホームラン編集部



2020年ドラフト最強名鑑
2019年ドラフト最強名鑑
2018年ドラフト最強名鑑
トップ運営管理利用規約野球教室・店舗登録広告掲載お問い合わせ掲載ログイン